上京組は要チェック!東京ウェディングカレッジ生の生活Style

中には親元を離れて、初めて1人で生活することを考えている方もいると思います。
東京ウェディングカレッジの学生はどこでどのように生活しているのかまとめてみました!

CHECK!どんな生活Styleがあるの?

  • 一人暮らし
  • 学生寮

プライベートな時間をしっかり確保! 一人暮らし

料理のレパートリーが増えて楽しい! ドレススタイリスト専攻(現ブライダルビューティストコース) 桐木平 実結(鹿児島県出身)
OPEN CLOSE

夢を叶えるために

ドレススタイリストになりたくて、鹿児島市から上京しました。「本気で勉強するなら東京だ!」と思って。でも、大好きな家族と離れるのが寂しくて不安で、決断にはとても勇気が必要でした。でも、最終的には「夢を叶えるために頑張ろう!」って。

部屋は学校の近くで探しました。当然帰って来ても誰もいないのに、自然と「ただいま」って言っちゃう。「寂しいな」と思ったときには、家族にテレビ電話をします。離れていても応援してくれる家族がいるから頑張れます。

一人暮らしを始めて一番大変だったのは、毎日のご飯を自分で作らないといけないこと。でも、料理のレパートリーが一個一個増えていくのは嬉しいし、学校の友だちを部屋に招くのもすごく楽しい! 今は勇気を出して一人暮らしをして良かったなと思っています。

Room Gallery
ROOM DATA
寂しさも吹き飛ぶ充実した毎日 ドレススタイリスト専攻 遠藤 裕理奈(福島県出身)
OPEN CLOSE

学校に通いやすい場所

入学が決まって、寮に入るか一人暮らしをするか迷ったけれど、少しでも家賃を抑えたくて一人暮らしをすることにしました。「マンションの1階以外なら」という条件で、親も賛成してくれました。
学校の近くで家賃の安い部屋を探してみたけれど、東京都内は高い物件ばかり…。それで、東西線なら学校まで1本で行けるので、千葉でもいいなと思って探してみたら、千葉だと家賃がかなり安くなることが分かったんです。そうして見つけた今の部屋は、なんと家賃4万5千円。駅から近くて、大通りに面しているので安全です。学校に行くのも電車で6分と近くて便利!

一人暮らしを始めた頃は、学校から帰ったらずっと一人で部屋にいたので、寂しいなぁと思っていました。でも、すぐに実習やバイトが始まって、もう毎日忙しくて、正直、今は寂しいなんて考える余裕はないですね。
あとは、家の近くに24時間営業のスーパーがあって、とても助かっています。最近は節約のためによく自炊をしていて、得意料理は豆腐ハンバーグ。もし一人暮らしを考えているなら、生活するのにやっぱりお金がかかるので、高校生のうちからできるだけ貯金しておくことをオススメします。

Room Gallery
ROOM DATA

一人暮らしの学生に聞きました!

一人暮らしをして良かったところは?
気を遣う必要が無いので、マイペースに過ごすことができてとっても楽です! プライベートな時間をしっかり確保してストレス解消も♪
一人暮らしならではだと思うところは?
好きな場所を選んで住むことができるから、西葛西に住むことで通学を短時間にできるんです!
一人暮らしの魅力は?
自分だけの部屋だから、好きなときに友だちを呼んでお泊まりパーティーができてとても楽しいです!

寮本部が24時間体制でサポート!学生寮

寮母さんの「おはよう」を聞くと安心する! ウェディングプランナー専攻 板橋 咲季(栃木県出身)
OPEN CLOSE

知っている人が
近くにいる安心感

「安心だから」と両親に勧められて、寮に入ることを決めました。入口はオートロックで、住んでいるのは姉妹校を含めた同年代の女の子だけ。部屋の中にはIHのキッチンとバス・トイレがあり、一人暮らしとほとんど変わりません。プライベートな空間はしっかり確保されつつ、知っている人が近くにいる安心感もある。1階にいる寮母さんが、いつも「おはよう」「おかえり」と声をかけてくださるのもほっとします。

クリスマス会やお茶会など、寮のみんなと交流するイベントがあり、姉妹校の子たちと仲良くなれるのも寮のいいところ。すれ違ったら「お疲れ!」って声を掛け合うし、他の分野で頑張っている友達と、「今どんな実習してるの?」と授業や実習の話をするのも楽しい。私も頑張ろう!って刺激をもらっています。

Room Gallery
ROOM DATA
安心感とほどよい距離感が快適! ウェディングプランナー専攻 岩崎 絵里(茨城県出身)
OPEN CLOSE

工夫次第で
自分らしい空間に

高2の夏に寮の見学に行きました。建物がすごくきれいで、「寮もいいかな」って。引越しの時は、ひとつ上の先輩が部屋を案内してくれたり荷物を運んでくれたりしてくれました。

部屋には冷蔵庫やテーブル、ベッドなどの家具が備え付けられているので、自分で用意したのは、洗濯機とテレビだけ。私は服が大好きで、クローゼットに入りきらないくらい多いんです。だから、備え付けのクローゼットの中にさらに自分で収納を入れて服をしまっています。さらに今、棚をひとつ増やそうかなと思っているところです。広い部屋ではないけれど、工夫次第で自分らしい使い方ができますよ。

寮によって違いますが、私の寮には寮母さんや寮長さんが常駐していません。寮母さんがいるところは、ハロウィンやクリスマスなどイベントも多いみたいですが、私の寮は時々友達とすれ違ったら挨拶をする程度。実は、寮に入るときに「人疲れしちゃうんじゃないかな……」と不安があって迷っていた部分もあったんです。でも、日々の生活は一人暮らしとほとんど変わりません。自由さがありながら、同じ建物の中に知り合いがいるという安心感もある。私にはこの距離感がちょうどいいなと感じています。

Room Gallery
ROOM DATA
寮母さんや友達がそばにいる安心できる環境 ウェディングプランナー専攻 斎藤 愛惟那(茨城県出身)
OPEN CLOSE

ディズニーランドの
花火が見える!

安全面を母が心配していたので、寮に入ることにしました。入り口で入退室を管理しており、寮の関係者以外は中に入れないようになっているので、セキュリティは万全です。それに、夜は門限が23時と決まっているので、それ以降は外に出られません。そういう点でも、母はとても安心しているようです。

私が住んでいる寮からは、小さいけれど、ディズニーランドの花火が見えます。私はディズニーが大好きなので、それを知って「ここだ!」とすぐに決めました。夜の8時半に窓の外から花火の音が聞こえてきて……初めて見たときは、すごく感動しました!

寮に住んで良かったなと思うことは、寮母さんがいてくれるので、不在時でも荷物を受け取ってくれること。また、風邪をひいた時には「大丈夫?」って家族のように心配してくださって、寮母さんはとても心強い存在です。同じ寮にはグループ内の別の学校の学生も住んでいて、防災訓練などの寮のイベントでよく顔を合わせます。休みの日は、すぐ近くの別の寮に住む友達と遊ぶことも多いですね。寮母さんや友達に支えられて、安心して学校生活を送れています

Room Gallery

一人暮らしの学生に聞きました!

学生寮を選んで良かったところは何ですか?
とにかく楽しいところです。寮長・寮母さんや友だちが常に側にいるので、安心感があって全然さびしくないんです。
学生寮ならではだと思うところは?
姉妹校の子たちもいるので、情報交換をしたり一緒に勉強したりできます。ご飯も一緒に食べられるんですよ!
学生寮の魅力は?
季節ごとのイベントがあるから、寮のみんなと仲良くなるチャンスがたくさんあります!

まずはオープンキャンパスへ!周辺環境もチェック!

  • ウェディングの世界を体感! OPEN CAMPUS ご予約受付中
  • 無料送迎バスを利用しよう!詳細・お申込みはこちら

ページの先頭