Finding employment 就職サポート

学生ひとり一人の夢を業界と学校のサポートで
実現するオリジナル就職サポートシステム。
学生ひとり一人を見る本校だからできる細かいサポートで、
自分らしく働ける職場を見つけることができます。

  • ひとり一人を徹底サポート

    東京ウェディングカレッジでは、就職活動全般を担任・キャリアセンタースタッフが協力体制を組んでサポートしていきます。
    ひとり一人個別に面談を行い、その人にとって適切な実習先・就職先を紹介していきます。

  • キャリア教育講座でしっかり準備

    入学と同時に、キャリア教育講座という授業が始まります。
    前期は現場実習に向けた準備教育、1年次後期からは自己分析・履歴書指導・企業研究・面接指導・筆記対策など就職活動全般の対策を行い、就職活動に備えます。

  • 企業見学・現場実習で適正を見つける

    1年前期には施設見学や学内企業説明会に参加し、現場での仕事のイメージを明確にしていきます。多様な企業の見学を行うことで、どんな企業で実習したいか少しずつわかってきます。
    また、現場実習で学び経験を積むことで、自分に合った働き方、就職先を見つけることができます。

内定先実績:株式会社ひらまつ/アルファクラブ武蔵野/サンルートプラザ東京/セレス高田馬場/クレイジーウェディング/ホテルグリーンタワー幕張/ベストブライダル/アルタビスタガーデン/オリエンタルホテル東京ベイ/リーガロイヤルホテル東京/茂木商事株式会社 innocently/高見株式会社 TAKAMI BRIDAL/株式会社 曽我/東京美容研究所/株式会社 日比谷花壇/シーマ/目黒雅叙園(一部抜粋)※上記数字・就職先は2016年3月卒業生実績です

内定者の声

  • ホテル日航成田
    (ホテル)

    川口 随叶

    学校での面接練習が本番に活きました。回数をこなしたことが良かったと思います。はじめに本命の会社に落ちてしまって、自信をなくしてすごくつらかったです。その後、内定が決まって書類を取りに行ったときは、「頑張って良かったな」と涙が出ました。

  • 株式会社テイクアンドギヴ・ニーズ
    (ゲストハウス)

    仲原 隆

    面接は苦手で、何を聞かれるかな…と気が重かったです。毎日会社のホームページを見て、テイクアンドギヴ・ニーズの情報を覚え抜きました。イベントディレクターという新しい職種での採用なので、いろんなことにどんどんチャレンジできそうで楽しみです。

  • 株式会社エフ・ディ・シィ・フレンズ(株式会社4℃ホールディングス)
    (ジュエリーショップ)

    豊田 瑞貴

    「受ける会社を知ることが大事だ」と先生に言われて、ホームページや資料を見たり、実際に店舗を見に行ったりしました。
    面接は、まわりが大学生ばかりで正直怖かったです。でも、専門知識では負けてない! と思って頑張りました。笑顔を忘れないで頑張っていきたいです。

  • 株式会社 日比谷花壇
    (フラワーショップ)

    松本 いのり

    まじめそうな見た目で中身もまじめ…面接練習では意外性がないと指摘されました。それで、マイペースでのんびりしているという一面も出すようにしたのが、合格につながったのかなと思います。将来は空間コーディネートを仕事にするのが目標です。

採用担当の方からの COMMENT

株式会社ブライダルプロデュース
コーポレートマネジメント室
人財開発 課長
劔持 英樹 さん

Q.ブライダル業界では、どんな人材が求められているのでしょうか?
「覚悟」を持っている人です。ブライダル業界は華やかに見えますし、憧れを持たれる職業です。専門学校に進む学生たちもおそらく、きっかけはそうでしょう。
ただ、覚悟がなければ就職はできませんし、長く頑張っていくこともできないと思います。

Q.どのように「覚悟」を見極めるのでしょうか?
フローリストやドレススタイリスト、プランナーなど職種が分かれていますが、どのような基準でそれを選んでいるのか、なぜ希望するのか、動機や背景を聞くと、おのずとその人の「覚悟」は見えてきます。

Q.大学卒と専門学校卒の人とでは採用の際に違いはありますか?
やはり年齢は大きくて、大学生と専門学校生を比べると、どうしても専門学校生は幼く見えてしまいます。
でも、それをカバーできるのが「覚悟」なんです。専門学校生は、早いうちからブライダル業界を目指し、専門分野の勉強をしていますし、現場で経験を積んでいる点は良いですね。

Q.現場経験を重視されるのでしょうか?
正直に言いますが、専門学校生の場合、現場で働いた経験のない人は採用しません。学校で座学では学んでいるけれど、土日はまったく違うバイトをしている…という人もいなくはないのですが、なぜ専門学校に進んだのに、そこで学んだことを試さないのかな?と思うんです。それが「覚悟」につながると思っています。
だから、専門学校生は実習経験を前提として、何のアルバイトをしているかではなく、どこの会場で何の仕事をしているのかを聞きますね。

Q.東京ウェディングカレッジでは現場実習を重視していますが、どうお考えでしょうか?
現場実習の大切さを先生方が学生たちにきちんと意識付けされているのが素晴らしいと思います。一生懸命でまっすぐな子が多いですね。
また、ブライダル業界の大変さをたたき込まれているので、実習に来る時点で覚悟を決めている子が多い印象があります。目的意識も成長意欲も高い。そんな覚悟を持った学生が来てくれると、教える現場のスタッフも、すごく張り合いがあります。現場実習を大事にする教育方針が、高い就職率にもつながっているのだろうと感じています。

株式会社ブライダルプロデュース
コーポレートマネジメント室
人財開発 課長
劔持 英樹 さん

  • 9月
    ゲストハウスで現場実習

    希望していた横浜のゲストハウスでの実習がスタート♪♫
    最初は怒られてばかりだったけど、だんだんあたたかいスタッフの方々と仕事をするのが楽しくなって、この企業で働きたいと思うように!

    2月
    就職採用募集スタート

    実習先企業の就職採用募集がスタート!
    まずは履歴書とエントリーシートを準備。自分の長所と短所の書き方がわからなくていろんな人に聞いて、目立つように書くといいって言われて、カラフルなエントリーシートに仕上げたよ。
    実習先の先輩たちからアドバイスを貰えてよかった♪

    3月
    グループ面接

    1次~3次面接はいろいろなテーマが出たよ。 私を漢字一文字で表すと「楽」というのをそこで考えつきました。楽しく育ってきたという人柄を感じてもらいたかったんです。

  • 4月
    最後は社長面接!

    4次面接からはいよいよ1対1に…。人事の方、役員の方と何を話していいか わからないくらい緊張したけど、実習を通してこの会社が好きになって、この会社に入りたいという想いはしっかり伝えられた!
    最後は社長面接。実はテレビ番組で研修にご一緒した経験があったから、その話で盛り上がったよ。これも現場実習のおかげ!

    5月
    内定!

    自宅のポストで内定通知を見たときは、嬉しくて。いよいよあの会社で働けるんだ!と思うと今でもワクワクしちゃう。
    現場実習がそのまま内定につながって良かった!

  • 就職対策講座の想い出は?

    面接練習でクラスの子がしっかり話せているのに比べて、私は上手く話せませんでした。頭が真っ白になって…このまま本番を迎えるわけにはいかないと思い、家に帰ってから企業への想いをノートに書き出して、まとめ上げて、とにかく何度も練習しました。あそこでマズい!って危機感を持てたことが良かったと思います。

ページの先頭